忍者ブログ
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさまこんばんは。
一昨日くらいに舌を噛んだらしく、私現在食欲がありません。
しかも運悪く舌の先のほうだった為に、歯は当たるわ熱いものは飲めないわ上手く喋れないわで大変です。
……早く治らないかなぁ。

おっと、そういえばこの間の携帯サイトの話ですが……どうやら公式がおかしかったようです。
相方様や他サイト様でもこの話題が出ていたのでそんな気はしたのですが、次の日に公式からお詫び文が
出ていました。
そして14日まで、きゃらナビ選び放題の状態です。
(どのキャラに会ってもリセットしてまた選びなおせるようになったんですよ……!)

やった、この機会を逃すわけにはいきませんよね!
私はさっさと、会った瞬間に他の都市に飛ばされるかえでさんに会って参りました!

はい、事務的だろうが何だろうが可愛いものは可愛かったです!
もう巴里でも紐育でもどこへでも飛ばしてください!!!

いやいや、飛ばされてはいけないのでもう一度戻ってきましたが。
そして紐育にも飛ばされたので初めて足を踏み入れたのですが、そこではラチェットさんが『早く次のキャラを
選んでね』って催促するキャラなんですね……。

何で帝都はかえでさんじゃないんですか……!(いや別にかすみさんが悪いわけじゃないんですが)
かえでさんがもしその役割だったら、私一生キャラ選ばずにかえでさん独占しますから!
たとえ、何発撃たれて何度死のうとね……!

ううむ、やはりガードが固いようですかえでさん。
ヒロインにできないどころか、公式のファンサイトですらお会いできる機会が限られているという……。
(更に言えば2では大富豪にも参加していらっしゃらないんですよね……マリかえすみとかモトホシとかえで
 さんとかでウハウハプレイしたかったのに……!)

誰か、私に拳銃持ったロシア人の倒し方を教えてください。(むり)

そして現在、うちのかえでさん(痛いプレイ続行中)は3都を行ったり来たりしております。
でもって狙い通り、ロベリアと2人きりにしてみました(笑)

私は巴里ではロベグリ派なのできっとロベリアは何もしないと思うのですが、ロシア人には是非焦って貰いたい
と思います(笑)
それを見てロベは不敵な笑みでも浮かべていればいいと思います。

もう、マジで誰か創作してくれ……ロベにかえでさんを取られて必死になるマリアさんの話!
(それを見てグリはアホくさ……とでも思っていればいい)

……すんません、舌が痛いと頭もおかしくなるみたいです。


さて、本日は『サクラ大戦1』のプレイ日記の最終回でございます。
最後に企画の抽選結果も発表しておりますので、どうぞ各種メッセージの後よりお楽しみくださいませ。


【私信】

→塩絡み様
ヒロイン無事決定致しました、ありがとうございます! 
アイリスは……多分子供扱いしまくったのが原因だと思います(詳しくは本日のプレイ日記にて)

そしてあやマリ! やっぱり公式ってことでいいですよね(笑)
マリアさんを意のままにできるのはあやめさんだけです。
だから思いっきりいちゃこらしてしまえばいいと思います!
アニメ版だったらあやめさんのまま帝劇にいらっしゃるんですよねぇ……もしその状態でモトホシやかえでさん
が入ってきたら一体どうなっていたんでしょうね?
(あ~、でも副指令の席が空白な訳では無いからかえでさんは難しいかな?)
まあ確かめようが無いので、あやめさんはマリかえにモテモテということで、脳内補完しておきました。
2でかえでさんからあやめさん話を伺うのが今から楽しみです!

最後にトップ! マリかえじゃありませんか……!
そうですね、23日はマリアと藤枝姉妹の日ですよね!
レポを拝見すると、『すべては海へ』の2番なんか見つめ合って歌っていらっしゃったとかいう話ですので、
見に行きたかったですが多分現場を目撃したら卒倒していた気がします。
でもって、かえでさんのマリアパートはカッコイイ説、私も同感です。
男装とかしてもきっとカッコイイと思うんですけどねぇ……。

それでは、メッセージありがとうございました!
……っと思ったら同時に更新されておりました(笑)
すみれ様かわゆいなぁマリア面白いなぁ(笑)と思いつつ、また今日のお返事については後日私信を送らせて
頂きますね!



【拍手返信(くらゆき)】

→兼田ライ様
はじめまして! こんな辺境サイトにようこそいらっしゃいました!
あやマリスキーさんということで、何かお姉ちゃんより妹の方が目立ってるようなサイトですみません(汗)

プレイ日記、お楽しみ頂けたようで幸いです。
ところどころにあやマリ視点が入るのは、もう完全に私の趣味です(笑)
マリアがあやめさんのことを呼び捨てにした時にハマったそうで……あれは私も『もう公式だろ?』と思って
聞いた時にはニヤニヤしました。
しかも声付きだなんて、なんという豪華な演出! ありがとう公式!

私は元々マリかえから入ったヤツですが、何故か最初から「1の頃はあやマリだったんだろ?」と思って
おりました。ショウの一作目で何気に絡みがあるせいかとも思いましたが、確証はありません。
しかもちゃんと『あやマリ』でしたし……どこかで二次創作でも見たのでしょうか?

しかしそのお陰で、初プレイのクセに色々とニヤニヤできました。
殺女になってしまった後メンバー全員が落ち込んでいるときも、光武が壊された時でも冷静さを欠かなかった
マリアが思いっきり動揺している様には、驚きながらも「やっぱりな」とニヤけました。
やっぱりマリアにとってのあやめさんは特別な存在だったんですよね。
まあ、完全にプレイヤーは蚊帳の外の気分を味わいましたが(笑)

そしてシャワーイベント!
成程、私は完全に独占欲だと思っていたのですが……見とれていたっていうのもアリですね!
水も滴るなんとやらとも言いますし、その可能性も大だと思います。
あのイベントはマリアとあやめさんの会話も聞くことができますし、思った以上に楽しいイベントでした(笑)

それでは、メッセージありがとうございました!
こんな妙な傾向のサイトですが、また気が向かれた時にでもお越しくださいませ~!


→飛竜彩女様
紅蘭の話があるのは知ってましたが、モトホシとラチェットまで出るんですか!
それは、一体どんな話になっているのか気になります。
星組時代といえば、二人共凄く幼いじゃないですか……。なんというロリ○ンホイホ(ry
そしてやっぱり、かえでさんはいらっしゃらないのですね……(ヲイ)

そして、カンナじゃなかったんですよねヒロイン……。
でも最初から最後まで好感度を落とした記憶が無いので、何で伸び悩んだのかは謎です。
私何かしたんでしょうか……?
マリアとカンナのお正月デートやら何やらも見てみたい気はするのですが、大神くんの存在が(笑)
紅蘭でもちょっと驚きましたが、この2人が大神クンにデレるというのはちょっと不思議な感じがします。
多分、舞台から入ったので中の人の影響が強すぎるからですかね……!
ええ、どうしてもマリアはSにカンナは面白く、そして大神クンはヘタレです(笑)
私はきっと、彼女達をヒロインをする時脳内の機能をフルに使って脳内変換をするでしょう……。

そして合体技ですが、実は私紅蘭とアイリスしか見てないんですよね……!
マリアとさくらは案外あっけなく勝てたので見そびれ、何故かすみれ様とカンナは発動しませんでした!
何故でしょう? カンすみが主役の時の選択肢で私はすみれ様の好感度があまりにもかわいそうなことに
なっていたのですみれ様選んだのですが……それで隣接させても出てくれませんでした。
……どうやら、相当嫌われていたようです(笑)
あ、ヒロインが決まってからは紅蘭との合体技は多用してますよ!
範囲が広くて沢山削れるので重宝しておりました。

それと、何週もプレイしているとまっさらな気持ちでプレイできない気持ち、とてもよく分かります。
私もきっとかえでさんがいらっしゃったら、確実にそうなっていたと思います(笑)
でも何の知識も無くやると、皆の反応にドキドキですよ。
……特に、マリアさんの機嫌を損なわないかどうかとか! 撃たれそうで!

それでは、メッセージありがとうございました! 早く君あるが(かえでさんと)やりたいです!


それでは、プレイ日記最終話を読んで下さる方はどうぞお進みくださいませ~。
(サクラ1のネタバレを大いに含んでおります、ご注意ください)

【本日の戯言38】
1のミニゲームは『花札』でしたが、2は『大富豪』らしいですね。
でも何で、あやめさんは参加してくれたのにかえでさんは参加してくれないんですか……!
もしかして、物凄く弱いか物凄く強いかのどちらかなんですか!
まあどちらにせよ是非参加して頂いて、大人キャラだけで負けたら脱ぐという所謂『脱衣麻雀』形式でやり(ry

追伸:相方様きっとマリアはすみれ様が没落するのを狙ってやったんだと思います。
    まあっ! 何てドSなの! でも私もそうやっていぢめ……いぢりたい!

PR

ここ最近プレイ日記ばかり書いているせいか、文章を全く書いておりません。
(言い訳:日記だけで2時間以上掛かるんです……10枚とか書いてるから……・長っ!)

それでも確実にヴァレンタインは迫っているというのに……!

はい、ぐだぐだ言ってないで頑張ります。

さて、今回の記事はサクラの携帯サイトのお話。
相方様が以前『すみれさんが出ない!』と嘆いていたこのサービスの『キャラナビ』というコンテンツですが、
昨晩それに大変なことが起こりました。

キャラナビは一週間ごとにキャラが交代するため、その度に劇場内を探さなければならないのですが……
私がいつものようにマリアさんを探しに行こうとすると(隊長、カンナと続いて以来私はマリアばっかり
なんです)、大変な事が起こっておりました!

な、何で私巴里に移動してるん……!?

えーっと、説明しますとですね。
最初は私は帝都に居るという設定なのですが、キャラを探している最中にかえでさんに出会うと巴里や紐育に
行くことができるんですよ。

まあ、そちらの方が好きなファンはともかく、私のような帝都好きの人間には『強制的に他に飛ばされる』という
恐ろしいものなんですが……! 
(だから私はかえでさんに会うことができないんです、うう……)

しかし逆に言えば、かえでさんに会わなければ他の都市に行くことは無い訳です。
その為私は毎週同じような時間に直行でマリアを探しに行っていたので、飛ばされる筈が無いのですが……。

本日サイトに行きましたら、いつものように『早くキャラを決めてください』と催促するのが、かすみさんではなく
メルになっておりました。(あれ、髪短い方ってメルでしたよね?)

あれおかしいなぁ、と思って言われるがままに探しに行きましたところ……何とそこは巴里!
普段見慣れた大帝国劇場じゃ無いじゃございませんか!

びっくりですよ。
何時の間に私、飛ばされたんですか……?
まだ私、一度もかえでさんに会っていませんわよ?(せめて飛ぶなら会ってからにしてくれ)

焦った私は即攻略サイトで帝都に戻る手筈を探し、無事に帝劇に戻ることができました。
いやぁ、怖かった。焦った……。

しかし、何故こんな風になったのでしょうか?
ずっと同じキャラだと強制的に飛ばされるというトラップでも仕掛けられているんでしょうか……?

それ、とてつもなく恐ろしいトラップですよね。勘弁してください(泣)


という訳で、昨日の夜中に私の身に巻き起こった不幸をお知らせ致しました。
それでは、タイトルの通りプレイ日記に進まれる方は各種メッセージの後からお進み下さいませ~。


【拍手返信(くらゆき)】

→蓮華様
企画にご応募ありがとうございました~。
そうなんですよ、紅蘭だったんですよ。皆様の予想を拝見しつつ(絶対無理だよな…)と薄々感じておりました。
何で紅蘭だったんでしょうね? 昨日の記事で相方様も信頼度それほど高くなかったようですし。
まあ気が合う、ということなのでしょうか?

マリアの信頼度は何だかんだで贔屓キャラだったのかなぁとも思うのですが、きっと外して怖い思いを
したくなかったという防衛本能が働いたんだと思います(笑)
相方様の熱き~をプレイした時思いっきり軟派な事を言ったら凄い軽蔑されましたから。
ほら、寿命は縮めたくないじゃありませんか……!

あとすみれ様は……フォークを拾わなかった辺りから運命は決まっていたのかもしれません。
カチューシャも外そうとしましたし(笑)
実は5話でカンナと彼女どちらがいいのかと聞かれた時、ずっと最下位のままだったので敢えてすみれを
選んでみたのですよ!
それでも順位変わりませんでしたからね! もうどんだけ嫌われてるのかと!
(正直何だかんだで大神クンを気に入っている発言をしてくれますが、今の状況じゃ絶対カンナより
 好きじゃないだろ……と毎度突っ込みを入れている毎日です・笑)

そして戦闘の方は、お察しの通りです。
『気力充実』になる後半はともかく、前半はさっくらさんで敵のHPを半分以上減らした後に攻撃させても
敵を倒して頂けませんでしたからね……!
あと1ミリくら常に残してくれました(苦笑)
範囲も狭いので、回復しに行ってくれ~と思ったら届かないとかよくありました。攻撃も然り。
更に最下位だったのがいけなかったのか、5話で合体攻撃を見ようとしたら発生しなかったんですよね。
あれ何だったんでしょうか……? 紅蘭やアイリスは発動したのに。
なので正直、戦闘でのご活躍はあまり無かったのです。
(そのくせ、攻撃の順番が遅いのでボスへ最後の一撃! というのは多かった気がします・笑)

それでは、当選者の発表が遅れて申し訳ありません。
今の所特に意見は送られてきていないので、多分木曜辺りには抽選して発表できると思います。
今しばらくお待ちくださいませ。

そして最後に、『新・青い鳥』をご覧になられたということでしょうか?
最初から飛ばしてますよね、かえすみ。あの日常劇の後を妄想するとニヤニヤが止まりません!
感想なんかまたお暇な時にでもお知らせください。一緒に語り合いましょう!(マテ)

→颯太様
早速メッセージありがとうございました! 忙しい中申し訳ありません。
テスト、懐かしいです……。学校の友人と家で勉強しました。
でもきっと今は、現役の颯太様の方が頭がいいと思いますよ! 
私今絶対数学とか解けませんから……! 英語とかもう無理ですから……!

そしてヒロインの方なんですが、紅蘭だったんです。
何でこんなに気が合ったのか、私にはさっぱり分かりません。
舞台でもゲームでも私の中で他が目立ちすぎているせいで殆ど注目していなかったのに(ごめんなさい)、
いやぁ、人生分からないものですね……! 2はどうなることやら。

リク了解致しました~。発表まで今しばらくお待ちくださいませ。
しかし相方様といい、皆さんこの組み合わせやっぱりお好きなんですね?(笑)
開拓してよかった……。


それでは、以下からプレイ日記になります。遂に、あの回です……PAYA☆PAYA!
(サクラ1のネタバレを大いに含んでおります。ご注意ください)

【本日の戯言37】
今回のケータイサイト、私の名前が『かえで』で痛すぎるということは以前お知らせしました。
(だって私があの中に入っても何も面白くないじゃないですか……!)
ということは今回、かえでさんが1人で巴里に飛ばされてしまったという訳ですよ!副指令突然失踪ですよ!
帝撃メンバー大パニック!! (特に副隊長・笑)

あ、そっか。
ロベリアをナビにしてみて色々大妄想すればよかった……!
(4で私は巴里ヒロインをグリではなくロベにします。ええ、マリアさんを焦らせたいので……!!!
 かえでさんの部屋にロベが泊まったと思って焦るマリア、凄く書きたいです!・笑)

 

こちらはプレイ日記の後編です。
前編はすぐ前の記事にございますので、まだ読まれていない方は先に前編にお進みくださいませ!

それでは、前編から来られた方はどうぞお進みくださいませ!
(勿論、前編同様サクラ1のネタバレを含みます。)

みなさまこんばんは。ちょっとだけお酒を飲んだくらゆきでございます。
カルアミルクは美味しいね! でもチューハイなんかよりアルコール度数は高いので注意です。

さて、本日はお待ちかね(?)の企画の結果発表でございます。
ほんっとうに意外な結果となったので……覚悟してお進みくださいませ(脅迫すな!)

そして私自身のプレイ状況ですが、本日サクラ1をクリア致しました。
……最終話、話には聞いておりましたが過去のセラ○ンのトラウマを再び思い出しましたね。
あれは、あれは……ねぇ……(泣)

でもって何より、愛さん凄ぇ……!
あやめさん、殺女さんへの変化も一気にエ○さ倍増でびっくりでしたが、その後のミカエルが……ミカエルが!
エ○く無いんですよ! マジで天使なんですよもうどうしようね!
あの演じ分けはさすがだなぁ……と素人ながら思いました。
(元々お姉さんと少年声の演じ分けは凄いと思っておりましたが、3人のお姉さんを見事に演じ分けるとは…)

穢れきった私には眩しすぎますよ、ああ……。


まあその辺の語りは10話に日記にとっておいて、以下各種メッセージの後にプレイ日記になります。
お読みになる方はどうぞお進みくださいませ~!

※今回のメッセージは今回のプレイ日記の内容のネタバレが満載です! 
  その為該当者の皆様は、プレイ日記を読まれた後にこちらを読まれることをお勧めします。

【私信】

→塩絡み様
お忙しい中応募頂きありがとうございました!
プレイ日記中にも書きましたが、このような結果となりましたのでリクだけはきちんと受け付けさせて頂きます。
恥ずかしがるかえでさんは大好物です! 
そしてそんなかえでさんを見ながら物凄い満足そうな笑みを浮かべているドSなマリアさんも大好きです(笑)
勿論モトホシとかえでさんの絡みも大好きなので、もし当選されましたら妄想が発展した方を書かせて
頂きますね!
(どちらにせよマリかえになりそうな予感をひしひしと感じますが……!)

私なんかの無駄に長いプレイ日記を読んで頂きありがとうございました。
キャラそれぞれの表情はコロコロ変わったのですが、特にすみれ様の崩れっぷりが最高でした!
多分紅蘭とカンナより崩れてたと思います……。
新春のすごろくにもしいらっしゃったら、確実に三枚目チームだったと信じて疑いません。
(というかもっと高飛車な面が目立つと思っていたので、ギャグ満載でびっくりしております)

そして何より……思った以上にあやマリが凄すぎて……!
まだキャラが固まっていなかったせいなんだろうなぁ……という台詞まわしですらも、そう分かっていながら
萌えてしまいます。
殺女になってしまった後のマリアの語りなんて、大神くん見事に蚊帳の外だと思いました(笑)
(あ、大分前にお知らせした呼び捨て……PSP版にも存在しましたよ!)

隊長も蝶に苦戦されたのですか! もうあれはホントに泣きそうでした。
ディスク叩き割りたくなりましたから……!
どの戦闘でもボスより罠の方が面倒で困ります。シミュレーションの上手い友人にでもコツを伝授して
貰わなければ……2が、とても心配です!

それでは、結果発表をお待たせしてしまって本当に申し訳無いのですが……ご応募ありがとうございました。
(あやめさんがヒロインになるなら、確実に狙ってました。ええたとえクワッサリーに狙われようと……!)


→えーこ様
メールありがとうございました!  
リク受け付けましたので、プレイ日記にも書いたように申し訳ありませんが結果は今しばらく
お待ちくださいませ。

私の使い回しの文章にあんな素敵なモノを送って頂けるとは……今も昔も友人が絵描きばかりだったので、
小説を送って頂けて新鮮だったのと同時に嬉しかったです。
ちょっと色々予定が押しているのでお返事にはなにも添付できないかもしれませんが、必ず返信致しますので
気長にお待ちくだされば幸いです。

それでは、残りはメールで……。ご応募ありがとうございました!

【拍手返信(くらゆき)】

→飛竜彩女様
あの話のかえでさん、確かに怖かったです。
でもEDの絵が物凄く可愛かったので……その為にクリアしてもいいかなぁと思ってしまいました。
マリアが出てこないのは、きっといち早くかえでさんの元に馳せ参じていたからだと信じてます。
たとえ夢の中だろうと、彼女はかえでさんのすぐ近くにいつもいるって信じてます!(きもい)

かえでさんと一緒に光武に乗るには……かえでさんを救出しに行くとか? でしょうか。
誰よりも早く現場に現れたマリアさんが、生身のかえでさんの近くでドンパチやるのは危険だとか思って、
少なくとも鎧に守られた光武の中なら安全だろうと中に招き入れる訳ですね。
……しかし、密着度合いやら何やらでとても危険な香りがするのは気のせいでしょうか?

君ある……大神くん単体ダンジョンキツそうですね。
武器防具無しって……絶対他キャラばっかりを目で追っているであろう私には、大神クンしか居ない
ダンジョンは耐えられそうにありません(ヲイ)
あ、でもその間に何かあったらメンバーだけで出撃ですよね!
そしたら私の贔屓4人が一緒に出撃しているかもしれませんよね!(違っ)

……ああ、大神くんそこに放置してその現場を見に行きたいですマジで。
かえでさんから離れないマリアとか、ボコボコ敵を倒しているであろうカンナとか、罠踏んで顔面ゴケしている
であろうすみれ様とか見たいです。

そしてやっぱり、熱きでもすみれ様のぶーたれた顔は存在するんですね!
やっぱりあれ一番可愛いですって……! まだヒロインにしてませんけど!
何であんなに面白いんでしょうトップスタア……。
いぢればいぢる程面白くなっていく様がたまりません(そこか!)

それでは、メッセージありがとうございました!
2のプレイでは絶対にかえでさん贔屓しまくるので、常に背後に気をつけたいと思います。
(まあ、クワッサリーから逃れるのは無理でしょうが……!)



→颯太様
テストでお忙しい中ご応募ありがとうございました!
しかしプレイ日記にも書いた通り、こういう状況になってしまったので……。
アイリス了解しましたが、もしリクが無ければ無効となってしまいます。
その為今回のようにブログ内に載せて頂く形でも構いませんので、早急にリク内容を送ってください
ますよう……よろしくお願いいたします。



では、今回は前後編となっておりますので……まずは前編をご覧くださいませ!
(勿論サクラ1のネタバレを大いに含んでおりますのでご注意くださいませ)

【本日の戯言36】
昨日のウラネプなマリかえに、私も大いに萌えさせて頂きました(相方様ありがとう)。
原作はそうでもないのですが、アニメ版だと物凄い勢いでラブラブしてますよねこの人達。
(以下Sとスターズの物凄いネタバレ)

十字架にはりつけられたかえでさんを必死こいて救おうとするマリアさんとか、かえでさんが死んで
後追い自殺するマリアさんとか、最後2人で裏切ったフリして敵を欺こうとしたんだけど失敗して
2人で死ぬ場面とか……駄目だシリアスな場面なのに萌えてきた!

でも水泳対決するかえでさんとレニっていうのもいいと思うんだ!

皆様こんばんは。もう今日から2月ですね……月日が経つのは早いものです。
3日には豆食べなきゃなぁ、とか思いながらも……目前に迫るバレンタインが怖いです。

……何書こう、マジで(まだ白紙です)


さて今回の記事ですが、プレイ日記が前回のハロウィンの記事と同様全部続きからに打ち込んだら
多すぎたようで、エラーになってしまいました。
(そりゃあ……2話分一気に書きましたからね! だってあんなトコロで切るなんてできませんよ私には!)
しかしまた記事を分けるのも何なので、途中までは表の方に置いておきます。

なので今日はほぼ全部プレイ日記ということで……。

あ、あと今回6、7話を同時に上げたので……実質的に1位が決まった形になりました。
なので今日で一度日記を中断し、一週間ほど応募までの期間を設けたいと思います。
詳細は、『続きを読む』以下のプレイ日記の末尾、または告知ページに記載されておりますので、そちらを
ご覧ください。
(あ、相方様は来週中に自分の記事で教えてくださいね……! キミが当たったらどうしようね!)

それでは、プレイ日記は拍手メッセージの後から始まりますので、お読みになる方は
スクロールして下さいませ。

【拍手返信(くらゆき)】

→蓮華様
すみれ様総受け……やっぱりそうなりますよね(笑)
こんなことをファンの方に言っていいものかとも思いますが、何でか知らないですけど個人的に凄くいぢりたい
キャラになっているんですよ。
だから彼女の高飛車(という名の意地っ張りだと勝手に思っているのですが)を軽く流せる大人なキャラで、
すみれちゃんを振り回したいのです!

レニすみ、成程凄く納得しました!
確かに2人共甘え下手なイメージがあります。
だからかえでさんにも素直に甘えられなくて、レニはどうすればいいのか分からず、すみれ様は意地張って
天邪鬼なことばっかり言わせちゃうんですよね。
これは、いいかもしれない……ちょっとツボにはまりそうです。
素晴らしい燃料をどうもありがとうございました(笑)

協力攻撃、動画では何度か見かけたんですが実際は全く見たことがありません。
せめて、せめて個人的メインの組み合わせだけでも見たいんですが……何せ戦闘ヘタクソなんで狙えないん
ですよね。何とかならないものか。
レニはショウのイメージで固まっていたので、すみれ様と姫への反応には正直ショックでした。
記事にもある通り1も終わりに近づき、もうすぐ2のプレイが始まるので(遅くとも来週には始めると思います。
日記は先にワードで作っておいてあるので……)、まだ感情の無いレニを見るのがちょっと怖くもあります。
ああ、レニ……早く心を開いてくれ……(泣)

おっと、レニを語ってどうするんだ私は!
かえすみは本当にゼロですよね。某掲示板の百合スレですら挙がったところを見た事が無いですし。
あとはマリすみもマイナーですよね。
カンすみをカップリングというより『くっつきそうでくっつかない素直になれない2人』という位置で捉えている
私としては、最初にハマったすみれ様関係のカップリングなので……もう少し流行って欲しいなぁ。
前の記事にも書きましたが、たまにはメジャーにハマりたいです。
まあ茨の道に慣れすぎてしまっていますが(笑)

レイちゃん短編、借りものでですが読んだことがあります! 
そっか、美智恵さんの好きな花だったんですね……。
原作を読んだのが私はごく最近なのですが、本当に性格違いますもんね。アニメのレイちゃんも好きですが、
原作のクールなレイちゃんも美智恵さんのお声で見てみたかったですね。
どんな風になっていたんでしょう……。
あと、ミュージカルだったか実写版だったかのイベントに美智恵さんがチラっとゲストか何かで出ていた
っていう話をどこかで見た記憶があるのですが……それくらい美智恵さんにとってはセラ○ンも大切な
作品だったんですね。
……ああ、DVD買おうかしら……色んな意味で迷ってます。

歌謡ショウ、是非楽しんで下さい!
鳥は本当に探せば沢山萌えポイントが存在すると思うのでいつか後日談みたいなモノを書きたいなぁ……とか
思っています。
あるサイト様でもあれでかえすみに目覚めたそうなので(笑)、初見は驚かれるかもしれませんが妄想を
最大限に発揮してみてくださいね。またご覧になったら、是非感想を聞かせてください!
(あとは超個人的にバナナなかえでさんがオススメの『アラビアのバラ』もツボです・笑)

それでは、メッセージありがとうございました!



では、以下からプレイ日記の開始となります。
ご覧になる方はスクロールして下さいませ!
(勿論サクラ大戦1の盛大なネタバレを含みます。ご注意ください!)
















では、ここからプレイ日記開始です

サクラ大戦プレイ日記:
第6回『メインヒロインは強し!』
 
さてさて、遂に1も半分超えました。
今回はタイトルからしてヤバそうな気配がプンプンするのですが、果たして皆さん大丈夫なのでしょうか?
(漫画版も単行本派なのでこの途中までしか話知りませんしね。最後どうなるっていうのは分かっています
 が……どうやって決着つけるんだろう?)
 
 
【冒頭】
いっつも怒っていたじーさん。今回はご機嫌のようです。
それもその筈、ミロク様のお陰で残り1つになったみたいですもんね楔が!
 
あ~それにしてもこんにゃろう! 前回逃げやがって!!!
(すっごく、すっごくキレました。あの時は……)
 
さて、そんなじいさんを尻目に、サタンくんはニヤリと笑っております。
ほら、やっぱり……『無理するな、じいさん』ですよね。
対してミロクはサタン側かと思っていたのですが……忠犬の様子ですな。敵さんの事情も色々です。
 
 
【大帝国劇場】
さて、そんな大ピンチに陥っているとは気付いていない帝都の皆様。
今日も相変わらずモギリ君はお仕事です。どうやら『西遊記』の千秋楽らしい。
じゃあ前回からあまり日にちが経っていないってことですね。
 
モギリのシゴトもひと段落したところで、フリー移動に入ります。
まずは椿ちゃんのトコへブロマイドを漁りに……ってもう誰を買ったかすら微妙なのですが(笑)
た、多分紅蘭はまだ買ってないよね……ということで紅蘭を購入。あとは皆買ったと思うんだけど……
 
そして皆のところへ行くと、カンナさんが食堂で食ってました。いやぁ、らしいね!(笑)
彼女の話によれば、皆はサロンに揃っているそうです。
でもってカンナさんは、劇場の迷子を世話するそうで……よっし、手伝いましょう。
 
……って、ミニゲームなんですか!!!
(てっきり格闘技系のミニゲームだと思ってたんですが……迷子探しもらしいといえばらしいですね)

しかも名前『オー迷子ッド!』って(笑) 
更にいざ始めてみると、カンナさんの名前を聞く声がきりちゃんに聞こえて仕方が無いんですが!
 
しかし、そんなお笑いゲームだと思って侮る無かれ。
記憶力が無い私に名前を覚えろと……無理、無理過ぎ!
でもって『緑の服』って言ったクセに青い服の子だったり! じーさん!大丈夫かじーさん!
 
そんな感じで……ええ、駄目でしたよ(泣)
ああ、でも許してくれるのねカンナ……寛大で嬉しいよ私は。
もう大好きだよ、ゲームプレイで惚れたよ私は!
 
さてさて、そんな寛大で男気のあるカンナさんと別れてふらふらしていると、今度はさっくらさんに出会います。
ご、ごめんよさくらさん……まだ全部回って無いんだよ!
そんな感じで心の中で謝りつつ楽屋に行くと……そこに、いらっしゃいました。
 
ぶーたれたすみれ様が!!!!(もうやだこの顔大好きすぎて困る)
 
い、いきなりそんな顔で現れたら吹いちゃうじゃないですかすみれ様!(リアルで吹きました)
私のお茶返してください!!!
 
『わたくし、今ちょっとムシャクシャしてますの』
 
……し、知りませんよそんなこと!!
あ、分かったまさかこれは……アレですね。
 
『ムシャクシャするから殴らせろ!』というフラグですね! 
なんというジャイアニズム! もう大好き面白すぎて!
 
とまあ、流石のすみれ様でもそれはありませんでしたが、結局何を怒っていたのか分からないまま
去っていかれました。
 
えーっと、一体何だったんですか今のは!(笑)
……見事に、大神くんと私の気持ちがシンクロ致しました。
 
そんなすみれ様を見送って、衣装室に行くとマリアさんが……遂に、遂に来ましたよ皆様。
 
クレモンマリア……!
 
めっちゃ驚いて顔を染めつつ動揺するマリアさんに、大神くんはびっくりです。
『あのマリアが慌てている』で、ですよね(笑)
しかしお互い、マリアを何だと思っているんでしょうね!
 
いやしかしですねマリアさん、大神くんが言う通りもっとオシャレしてもいいと思いますよ?
顔綺麗なんだから、長身なんて気にするな!
個人的に、長髪なマリアさん見てみたいですマジで。
 
そして『秘密にしておいてくださいね』と念を押すマリアに『2人だけの秘密だね』という台詞しか
それを肯定する選択肢が無いという……。
 
ごめん、物凄く恥ずかしかったんだけど選ぶの……! これ素でやってるなら相当な天然だよキミ(笑)
 
まあ、そんな恥ずかしい大神くんはさておいて……多分今初めて見たグラだと思うんですが。

……上目遣いのマリアさん、可愛いなおい!

ゲームでも舞台でも他メディアでも『カッコイイ』やら『怖い』やら『
Sですね!』云々とは思いましたが、可愛いと
思ったのは初めてでございます。
 
成程、これがマリアの可愛さか! 鈍い私はやっと分かりました。
(そして同時に恥ずかしがって照れるマリアさんをいぢるかえでさんネタでも書きたいなぁとか思う辺り、
私は心底マリかえ脳なんだと思いました・笑)
 
さて、そんな意外な一面を見た後部屋を出て……二階に上った私が向かうのは勿論あやめさんの部屋!
 
ルンルン気分でノックして入った大神くんを、あやめさんはにこやかに迎えます。
うっはーやっぱり好きだあやめさん……と私がニヤニヤしていた時でした。
 
『できれば、あのう……食事なんかいかがですか』
 

てめえ大神何言った今抜け駆けは許さんぞコノヤロウ!
 

……えっと、ゴホン。
すみません、感情のコントロールが上手くできなかったもので。
 
しかし画面の向こうの私を他所に、かえでさんは微笑んだままで大神くんの誘いを断ります。
ああ、残念だったね大神くん(ざまあみろばーかばーか!)
 
あやめさんにデートを断られ、大神くんは肩を落としたまま紅蘭の部屋へ。
しかしノックをしても、『今はアカン!』と言われ入れて貰えません。
 
……じーっと耐えて数秒。
やっとドアが開いたと思ったら、今度は配線が云々で喋りかけられません。
 
再びじーっと耐えて数秒。
どうやら、やっと完成したらしいです発明品が。その名も『えんかいくん』
 
……ま、その後数秒で爆発しましたが!
 
ううん、紅蘭。キミもしょっちゅう笑わせてくれるねぇすみれ様の次に(笑)!
失敗を恐れず、頑張って新発明を続けて欲しいものですなぁ。
 
しみじみとそんなことを思った大神くんは紅蘭と別れ、地下の方へと足を踏み入れます。
 
するとここでアイリスちゃんの悲鳴が! 方向は……脱衣場の方だ!
大丈夫かアイリス! んがしかし脱衣場には居ない。
 
……ということは、シャワー室の方か! 
いかん、アイリスに何かあってからでは遅い! 今行くぞアイリス~~~~~!
 
……見事、テレポートで吹っ飛ばされました(笑)
 
その後、大神くんはもう一度脱衣場に向かいます。
そこでは怒った顔のアイリスが、『覗いたでしょ?』と詰め寄ってきました。
 
え、そんな俺はアイリスちゃんに何かあったらと思って飛び出しただけだよ?
そんな、本能の赴くままにニヤニヤしながらイヤッホウ! とシャワー室に突入した訳じゃないよ?
 
『助けに行ったのにノゾキと勘違いされたようだ。』
 
……どう見てもノゾキ犯の言い訳です本当にありがとうございました。
 
しかし、素直なアイリスちゃんは大神くんの言うことを信じてくれました。
駄目だアイリス! その男は危険な変○ロリ○ンの巨○好きなんだから! 気をつけなきゃ!
 
『他のみんなだったらメチャクチャ怒られてるよ。』
 
……怒られるどころか撃たれるという気が致します。
ええ、まだ殴られても蹴られても斬られてもいませんが……。
 
物騒だなぁ……と思いながら、大神くんはやっとサロンへと向かいました。
 
 
そこには既に皆の姿が。
それぞれに話しかけてみると、マリアには更に喋るなと釘を刺されました。
だから可愛いんだから大丈夫だって。
 
カンナさんは誕生日が近いそうで、年齢を当てたら喜ばれました。
まあ、すみれ様には『誕生日くらいではしゃいで……』とチャチャを入れられましたが(笑)
やだなあ、そんなヤキモチ妬かなくても大丈夫ですよ。

あなたからカンナは取りませんから
(多分/っていうかそうじゃないと思う)
 
さらにすみれ様、次回公演も主演だということを大いに自慢してくれました。
しかも題名が『蛇女火炎地獄』って……! 
 
ごめん、凄く……見たいです(笑)
だって絶対似合いますよ蛇女! 蛇女ですよ蛇女! もうすみれ様しか居ないじゃないですか!
 
さらにノリノリになったすみれ様は、蛇と聞いておびえるカンナにこう言い放ちます。
 
『おーっほっほっほ! あなたはわたくしのエ・モ・ノ。逃がしませんことよ。』
 
……はいはい、そんなにカンナ大好きかキミは
カンすみ分は今回も無茶苦茶高いようで何よりです(蚊帳の外ですがね!)。
 

そんな浮かれた会話の後、皆は打ち上げをやることになりました。
大神くんも浮かれて飲めや騒げと盛り上げたらマリアに怒られましたが、彼女も満更では無い様子。
 
しかし、楽屋では狭いと思うんですが……どんなもんなんでしょう?
(毎度食堂でイベント事はやってたと思ってたんですが、さすがに広すぎるのかなぁ……)
 
そして善は急げ、皆は一斉に準備に取り掛かりました。
さて大神くんは……うーん迷ったけど皆と一緒に劇場に居よう!
(ここでさっくらさんとデート的な選択肢があるとは……さすがメインは強いな。)
 
さてさて紅蘭の芸は結局見られなかったのですが、厨房に行くとマリアさんのミニゲームが始まりました。
 
いや、ね……1回だけやったことあるんですけどね実は。
無理、これ無理……絶対無理。
暗記はメモで覚えてもにんじんを切るのと火力調節が無理。
結局今回も敗北……どの辺りが合格ラインなんでしょうか……うーむ……。
 
そして次はすみれ様! はいはい見事にパシリの時間でございますわよ!
『第七天国』とやらの衣装らしいですが、一体どんな劇なのやら。
 
パシリを終えた後はカンナの机運び。
カンナさんは涼しい顔をしておりますが、大神くんは死にそう。
し、しかしアイリスに手伝わせる訳にもいかないので必死で運びます。
『俺が力尽きないうちに……』お、お疲れ様です大神クン……。
 
 
やっと全員のパシリを終えたところで、さっくらさんは帰って来ておりませんが宴の始まりです。
 
まずはすみれ様! あーれだけ似合っていた悪役があまり好きでは無かった様子。
しかし『最前列の子供がワンワン泣いてた(紅蘭談)』そうなので、やっぱりお似合いだったんですよ。
(っていうか、宝島の姫みたいにきっと快感になってたと思うんですが……子供泣かすの・笑)
 
そして大神クンは、ここでもロ○コンっぷりを発揮します。
 
『お兄ちゃんアーンして』
『アーン』
 
……はいはい、ロリ○ン乙
 
しかし、宴が始まっても帰って来ないさっくらさん。
そんな彼女を心配する面々ですが、何だかんだで彼女を驚かそうということに!
 
そして、扮装しましたよ……マリア以外の4人が。
って……すみれ様似合いすぎる! 懐中電灯で顔を照らしただけの彼女が、他の誰よりも怖かったです。
次点は紅蘭かな。眼鏡だけ光ってシュールすぎる(笑)
 
『フフフ……いよいよですわ。』
 
さっくらさんの声が聞こえたところで、すみれ様も気合を入れます。
(どこをどう聞いても悪役の台詞です本当にありがとうございました)
 
しかし彼女達が脅かす寸前、雷の音が辺りに響きます。
その瞬間、外からさっくらさんの叫び声が……!
驚く面々を他所に駆け寄ってみると、うずくまったさっくらさん。
 
『か、雷様に……おヘソ取られちゃう』
 
ちょ……か、雷様て。
グラは可愛いんだけど、か、雷さまて……。
更におヘソまでとは……びっくりでした。
 
いや、しかしですね人には何かしら1つくらい苦手なものがありますよ。
『雷様が怖くて……』って、すみれ様も蜘蛛嫌いじゃないか!
 
よっぽど怖い思いをしたんだろう……と考える大神くんに、米田司令から呼び出しがかかりました。
さっくらさんのことは心配ですが、ここは皆に任せて米田さんの元へ。
 
どうやら、米田さん達は敵の目的を見出したようです。
敵さんが来る時の為に、皆に第一戦闘配備を命じられました。
 
いよっし……いよいよかと拳を握った大神くんが部屋から出ると、そこにはさっくらさんが。
『ちょっと、いいですか?』と言われて2人は更衣室へ……
(って、これじゃとっても怪しいじゃないですか!)
 
こんな所でまさか中断するとは思いませんでしたが、すぐに再開してさっくらさんとの会話。
(注:決して密会ではない)
 
やはりさくらさんにも、雷に対するトラウマがあったらしいです。
幼馴染のタケシくんが、自らの不注意のせいで雷様におヘソを取られたという……。
 
……あれ、ってことはタケシくんお亡くなりになったんですか?そりゃトラウマになるよなぁ……
(そしてごめんよタケシくん。どこの馬の骨だ俺の嫁取るんじゃねえって思ってしまったよ!)
 
そうだったのかとシリアスな空気が流れる中、再び劇場内に雷の音のような轟音が!
びっくりして取り乱すさっくらさん。
しかしどうやら敵が侵入したらしく、皆は先に戦闘に入っているようです!
 
早く皆の元へ行かなければ! ですが更衣室は瓦礫で埋まり、更にさっくらさんは混乱状態!
おおう、どうする大神くん!
取りあえずさっくらさんを落ち着かせるため、言葉を掛けようとします。

『抱きしめていればおヘソは見えないよ』
(大分うろ覚えですが)
 
……ごめん、大神クン。
やっぱり、やっぱりクサいよ……耐えられないよ!
 
そしてそれで落ち着いたさっくらさんと共に脱出経路を探しに。
『紅蘭じゃないから爆弾なんて持ってない』って……だからアンタは紅蘭を何だと(笑)
 
と、そんな突っ込みをしている最中に、大神クンはマリアさんの銃を発見。
士官学校主席っぽいっところを垣間見せ、一か八かの大勝負に出ます。
(そういや主席だったね……すっかり忘れてry)
 
っと、ここでムービーが!
さっくらさんを庇いながら撃った弾によって大爆発! 
そしてその衝撃をさっくらさんが何かバリアー出して受け止めました。
 
おおう……凄いムービーだ。
バリヤー云々はともかくとして(ヲイ)、何だこのラブラブっぷり!
流石メインヒロイン……公式の力の入れようをひしひしと感じます(笑)
 
ですが、どうにか更衣室を抜け出せたのは事実。
早く皆と合流せねば!


(申し訳ありませんがここから先は『つづきを読む』以下にあります。お手数ですが、お読みいただける方は
 クリックをして先にお進み下さいませ )
ご案内
こちらは、わとことくらゆきの二人が運営する「サクラ大戦」の帝都ごった煮二次創作サイトです。

全体的に女性キャラ同士が非常に仲の良い描写が含まれること、更に製作物によってはキャラが崩壊していることがございますので、観覧の際はご注意下さるようお願い致します。

その上最近はCPが節操無し状態になっておりますので、より一層ご注意願います。

初めていらっしゃった方は、必ず「あばうと」のページをご覧下さい。

尚、このサイトは個人で運営しているものであって、版権物の著作者様・販売会社様等とは一切関係ありません。

サイト内の文章・イラスト(バナー除く)の無断転載・転用はご遠慮下さい。

カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
わとこ , くらゆき
性別:
非公開
自己紹介:
詳しくは「あばうと」のページを御覧下さい。
バーコード
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]